営業マンも結構大変なんです。


by l4po3kiq2p

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 試行錯誤しながらハイハイのような動きを学習できる赤ちゃん型ロボット「M3−neony(エムスリー・ネオニー)」を、大阪大大学院の浅田稔教授らの研究グループが開発し、大阪市内で3日公開した。目や耳に相当する左右一対のカメラとマイク、90個の触覚センサーを備え、外部からの刺激を取り入れて“学習”できるのが特徴だ。

 M3−neonyは人間の発達過程を調べることなどを目的に開発されたロボットで、身長50センチ、体重3・5キロの新生児サイズ。全身に22個のモーターが付いており、つかまり立ちや寝返りなどの動作ができる。

 寝ころんだロボットに「前へ進む」という目的を与えると、手足をランダムに動かしてムダな動作を繰り返す中で、次第に前進する動きを選び出し習得していく。必ずしもハイハイに至るとは限らず、あおむけになって足の力で体を押すように前進することもあるという。

 浅田教授は「人間がどのようにハイハイできるようになるのか、といったメカニズムはまだわかっていない。ロボットを使って仮説を実証していくことで、人間がどう発達するのかを解き明かしたい」と話す。今後、他の研究者も使えるように、複製を販売することも検討している。

 研究チームは多彩な表情をつくるコミュニケーションロボット「M3−synchy(エムスリー・シンキー)」も同時に公開した。

【関連記事】
アトムが救う近未来 IRTで逆境を乗り越えろ
顔を覚えて会話 富士ソフトの賢くなるロボット
産業用ロボットの論文賞に東大教授グループ
ロボット開発学ぶ“輝く才媛”夢はでっかくハリウッド!
日本の少女ロボットに注目 米TVの取材殺到
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

首相、小沢氏が会談へ(時事通信)
養殖の被害甚大 三陸 損失額算定急ぐ(河北新報)
はしか接種、新型インフルの影響で伸び悩み?(医療介護CBニュース)
ヒゲの隊長「国防は最大の福祉」に首相「外交努力も大事」(産経新聞)
【私も言いたい】テーマ「国母選手の“腰パン”問題」 「不快に感じる」が8割(産経新聞)
[PR]
by l4po3kiq2p | 2010-03-07 16:53
 内縁の妻と口論になり強引に長男を連れ去ったとして、千葉県警習志野署は27日、未成年者略取の現行犯で、住居、職業不詳の渡辺賢容疑者(40)を逮捕した。渡辺容疑者は酒に酔っており、「無理矢理ではない」と容疑を否認しているという。

 同署の調べによると、渡辺容疑者は27日午前1時15分ごろ、千葉県習志野市のアパートで、内縁関係にある女性(36)と異性関係をめぐって口論になり、「子どものことを任せられない」と激高。生後7カ月の長男を強引に外に連れ出したとされる。

 その後女性が110番通報。渡辺容疑者は同日午前3時15分ごろ、長男を連れてアパートに戻ってきたところを同署員に現行犯逮捕された。長男にけがはなかった。同署によると2人は別居していたが、ときおり渡辺容疑者がアパートを訪ねていたという。

【関連記事】
惨劇への伏線幾度も…悔やみきれぬ関係者 石巻3人殺傷事件
知人宅たまり場に 発見時、沙耶さんグッタリ 石巻3人殺傷
暴走する「征服欲」、妨害排除へ一気…石巻3人殺傷事件
駐車場から乳児連れ去り、中3男子逮捕 愛知
同僚ホストをトイレに縛り付け猿ぐつわ 逮捕監禁容疑などで男3人逮捕 東京・上野

高知・須崎港でも1.2メートル(時事通信)
チリ地震、邦人32人の無事確認=岡田外相(時事通信)
<放浪記>5月5日からの公演中止、森光子さんの体調に配慮(毎日新聞)
<前原国交相>計器着陸装置を順次更新、羽田の濃霧欠航受け(毎日新聞)
「幹事長として選挙に勝つ」=民主・小沢氏、続投の意向強調(時事通信)
[PR]
by l4po3kiq2p | 2010-03-06 00:30
 カタカナ語は控えて――。

 宮崎県議会一般質問で1日、東国原知事に対して、あいさつや議会答弁を分かりやすい言葉で話すよう、議員が迫る一幕があった。

 高橋透議員(社民党)は、知事が答弁でポテンシャル(潜在能力)やニート(若年無業者)、モチベーション(動機付け)などを使ったことを例に挙げ、「いかがなものか」と尋ねた。

 知事は「一般に伝わると思えば、カタカナ語を使う。できるだけ県民に考えが伝わるよう、分かりやすいワード(言葉)を使いたい」と、冗談を交えて応じた。

 一般質問後、知事は「日本語に直すと、平易になり過ぎたり、分かりづらくなったりする弊害もある。子どもから大人まで分かりやすい言葉を使いたい」と語った。

政府、ベトナムに原発売り込み=鳩山首相がトップセールスへ(時事通信)
大麻事件摘発の少年「たばこの延長で…」 大阪府警調書分析(産経新聞)
「結婚は不自由…子供持てば一層」埼玉県教育委員長が発言(産経新聞)
「俺時計」、果たして「美人時計」超えるか?(産経新聞)
【日本で働きたい インドネシア人看護師の挑戦】(下)意識のずれ越えて(産経新聞)
[PR]
by l4po3kiq2p | 2010-03-04 05:09
 衆院は25日夕の本会議で、自民党が提出した横路孝弘議長に対する不信任決議案を与党などの反対多数で否決した。

タミフルを無許可販売=輸入代行業者を再逮捕−大阪府警(時事通信)
国公立大2次試験、不況反映?看護・医療系人気(読売新聞)
新幹線 500系「のぞみ」最終走行 ファンが詰めかける(毎日新聞)
スカイネット航空、点検漏れで厳重注意(読売新聞)
防衛相「普天間、3月から対米交渉開始を」(読売新聞)
[PR]
by l4po3kiq2p | 2010-03-02 22:33
 鳥取県米子市で昨年2月、会計事務所社長・石谷英夫さん(当時82歳)と同居人の大森政子さん(同74歳)を殺害し、キャッシュカードを奪ったなどとして強盗殺人罪などに問われた影山博司被告(55)の裁判員裁判の第4回公判が26日、鳥取地裁(小倉哲浩裁判長)で開かれ、検察側は論告で無期懲役を求刑した。

 26日午後に弁護側の最終弁論が行われて結審し、3月2日に判決の予定。裁判員は男性4人、女性2人。

 強盗殺人罪は法定刑が死刑か無期懲役。被害者が複数だったことから、裁判員裁判で初の死刑が求刑される可能性があったが、検察は無期懲役求刑が妥当と判断した。

 公判で、影山被告は殺害を認めたが、動機について強盗目的を否定。被告人質問では「石谷さんらへの不信が高まり、『顔も見たくない、声も聞きたくない』と精神的に追い詰められた」などと述べた。

 起訴状では、被告は昨年2月21日、会計事務所の入るビル5階で石谷さんを殺害した後、1階の石谷さん宅で大森さんを殺害し、キャッシュカードなどを奪った。その後、2人の遺体をビル内に隠した。奪ったカードで計約1200万円を引き出し、自らの借金返済などに充てた、とされる。

クリスト&ジャンヌ=クロード展 “包む”楽しさ堪能、映像も(産経新聞)
<家裁怠慢訴訟>原告の主張認め国に賠償を命令 東京地裁(毎日新聞)
普天間県内決着も…知事と会談の官房長官(読売新聞)
<脱税容疑>シティ元幹部を告発 東京国税局(毎日新聞)
医学部新設と急激な定員増は慎重に―医学部長病院長会議(医療介護CBニュース)
[PR]
by l4po3kiq2p | 2010-03-01 17:19